スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ん?映画ニュース?

おぉぉぉぉ!シネマトゥデイ。






タイトルが、またもや・・・




  「こたえてちょーだい!」

  エロ親父やバカ親子でお馴染みの

    俳優・福島カツシゲ・・・



って、なってた。そういえばWOWOWの時もだった。


そんな、ありがたい記事は、、、コチラ
スポンサーサイト
22 : 28 : 45 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

同窓会かッ!!

ボランティア率多ッ!!支演&支宴。




昨日の入場者数134人。その内50人弱がボランティア経験者。
正直、こんなに大勢の人が来てくれると思ってなかったので
舞台に出たとき、ちょっと漏らした。


今回は、みなさんに助けられたLIVEでしたが、次回は、更に
レベルアップしたモノをお届けしたいと思ってます。

そんなワケで。また、LL(L)リーダーリーダーリーダーは、
石巻に夏がくる前に、できるだけの泥退治をしてきます。

みなさん・・・



   石巻で待ってます



そして、今の石巻を見ておいてください。で、1年後、5年後
10年後の石巻で飲みましょう!その時が、ホントの



   復興支宴です




そして、昨日の映像。ボランティアの軌跡と奇跡です。



                        一部写真提供:遠藤秀和




最後、突っ込んだ?



   お前のアフターオカシイやろッ!



って。


もうひとつ映像。あの、オトコたちが・・・






エンディングの【Smile】


        
                 写真提供:上野祥法・遠藤秀和 




最後・・・突っ込んだ?



  「また、お前かッ!!」って




追伸:昨日の収益金126,000円は、責任をもって全額、石巻で
   使ってきます。Tシャツ完売の100,000円は、漁業支援に
   使ってもらえるよう渡してきます。
   使用用途は後日blog にて報告します。
10 : 38 : 49 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

あっという間に、本日LIVE

復興支演。




伝えたいこと、伝えないといけないこと、伝わるか微妙なコト。
今回は、いろいろありますが、全部ひっくるめて、とりあえず



   笑いで・・・



とは言っても、多少、安全な橋も渡りたいので、困った時ように



   ヅラとメガネと歯



は、用意しておこう・・・かな。みなさん、お待ちしてます。


追伸:ロフトプラスワンのシステムは、入場料と500円以上の1品
   注文してもらうシステムだそうです。
   なので、2000円で楽しんでいただける・・・ハズです。
07 : 58 : 52 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

もはや、オレだな

アイリのパパ。





昨日、東京に戻る時、作業着から部屋着に着替えた。まぁ、色が
変わっただけだが・・・

レンタル

   作業着がオレンジ



そして、

IMG_4502.jpg

   部屋着はピンク



すると、昨日のブログに書いた20歳のアイリも、ピンクを着てた。
アイリは、ため息混じりで

アイリ

  『モォ・・・パパジャン』




そんなアイリのブログにパパが載ってる。アイリに承諾を得て、
みなさんにご覧いただこう。タイトル『Mom&Dad』の4枚目と
6枚目に



   オレがいる



ブログは・・・コチラ




さて、ライブまで、あと3日だ。
11 : 16 : 57 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

お父さんに似てるらしい

20歳のアイリちゃん。




アイリちゃんは、ずっと海外に住んでる日本人。今回、震災が
起きて、アメリカからボランティアに来てくれた。


アイリちゃんのお父さんも、お母さんも日本人だが、アメリカに
長く住んでたら、なんとなくハーフみたいな顔になるみたいだ。


一緒に作業をしてた日の休憩タイムに、お父さんの話になって


  アイリ「シゲサン パパ二 ソックリナノ」

  オレ 「えぇ!こんなに、ご陽気なお父さんなの」

  アイリ「ソウ メキシコジン ミタイ」



たしかに、オレもラテンだ。休憩が終わって、しばらく作業を
続けてたら、アイリがオレを見て


   ナンカ パパニシカ ミエナイ




そんなアイリに、作業が終わってから、ネコと一緒に写ってる
パパの写真を見せてもらった。イスの上に立ってネコを抱いて
おどけてる・・・もぉ



   なんか、オレにしか見えなかった




20歳の子がいてオカシクナイ、そんな年なんだなぁ・・・オレ。
23 : 38 : 36 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

成長2

石倉良信というオトコ。




昨日は、とある班のリーダーと、リーダーリーダーの間ぐらいの
ポジション、リーリーダーをやってもらった。もちろん、そんな
ポジションはない。


作業は、とある工場で、5月中旬の時点では、ボランティアでは
なんとも出来ない状態だった。そんな場所にスリランカチームが
入ってくれて、その後、ボランティアのメンバーが何度か入って
最後の仕上げ段階の場所だった。

アイネックス


部品の製造工場なので、ほとんどの器材が流されたり、泥まみれで
使えなくなってたりなので、復活にはまだまだ時間がかかると思う。


そんな作業場に、昨日は15人で、床の泥出しと洗浄をやってもらい
そのトップにたってやってもらった。飛雄馬の姿を柱の陰で見守る
明子ねぇちゃんの気分だった。

なかなか見事にまとめて作業も終わった。宿泊所では、疲れがドッと
出たんだろう。いつもより早めに就寝。

成長1




ただ、そろそろオレも寝ようかという頃、よっさんは



成長2

   ガンガン領土を攻めてきた



オレが武闘派やったら、完全に最前線で戦争が起きるレベルの
侵略行為だ。


まぁ、疲れてただろうし、しょうがないなぁ~と、起こさずに
就寝。で、朝・・・




成長3

   オレ、完全に敗戦



オレの寝場所は、世界地図で言うたら



  『カツシゲ自治区(石倉領)』



って、書かれてる感じだ。


そういえば、昨日もガンガン攻められて、窮屈になって起きたら
いきなり手を掴まれた。で、怒ったような口調で



  「まだ時間じゃないだろ!休める時に休め!」



って・・・完全に寝言のレベルを超えてた。こっちに来て、酒も
呑まず、苔も見ず、大吉(愛犬)にも舐められず、結構ストレス
溜まってるようだ。


そんな今日、石巻に帰ってくるオトコが2人。



   うまさんとケンさん



ケンさん・・・西海健二郎。昨日の夜『いま、深夜バスです』って
メールが届いた。アイツ、ナニしてんねん。
05 : 54 : 42 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

ボランティア心験?LIVE

体験は、いろいろあって出来ない人に。




体験は、実際に現地に行って、カラダで感じるコト。心験は、
体験できない人に、せめてココロで感じてもらいたい。って
コトです。


今回は、震災がテーマではありますが、石巻のボランティアを
中心に、伝えたい色んな『今』をお届けします。

ただ、こんな風に書くと批判とか浴びるんやろなぁ~と、思い
ながら、あえて書きますが



  『笑い』をもってお届けします



なので、もし石巻にボランティアで行ったことのある人で、この
ブログを見てくれてたりする人は


   同窓会のつもりで



会いに来てください。で、ボランティアに行ったことのない人は



   参観日のつもりで



監視しに来てください。で、なんだかよく分からないって人は・・・



   別に来なくていいです



では、お待ちしてます。28日、新宿ロフトプラスワンで19時から。
今さらですが、当日の収益金は全額『カツシゲ赤十字社』が責任を
持って頂きます。そして



   全額、石巻で使います



では・・・お待ちしてます。
23 : 28 : 54 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

超・劇的ビフォーアフター

一昨日の作業。





昨日は午後から女川町に向かったので、短期で来てくれてた班の
作業の仕上がりを見れなかった。



ただ、昨日の午前中の時点で、この状態が

新館M1


ここまでなってたので

手付かず5

   まぁ『よし』としてたが・・・




家の中から運び出した家財道具や、泥など、これだけ出た。奥の
車は、流されてきた持ち主の分からない車だが。

新館M4



ここからは、是非『劇的・ビフォーアフター』の曲を思い浮かべ
ながら、ナレーションを想像しながら見てください。

すべて、ほぼ同じ角度から撮った写真です。最初は、リビングと
キッチン。

新館M1

    


新館M5

    


そして・・・

新館M2

    

新館M6

    


一番奥の部屋は

新館M3



新館M7



で、風呂も見たら

新館M8


これは、もぉ、執念だ。



指示してなかった、というか、そこまで手が回らないと思ってた
家の外まわりも、ビックリするぐらいキレイになってた。

新館M9




新館M10 新館M11



昨日の作業終わりで、バスに乗って帰ったメンバーとは、残念ながら
会えなかったが、今朝のバスで帰る『匠』たちが、彼ら彼女らだ。




なんか、コギレイなカッコで写ってるが、昨日は全員

新館M12

 落ち武者よりヒドイ顔やったからね



もちろん、全ての家をココまでやらないといけないワケではないし
ここまで望んでるワケでもないと思う。

さっき書いた『執念』というのは、家をキレイにする執念ではなく
きっと、この家の人に喜んでもらいたいという執念だと思う。



今朝の5時に、この部屋を見て感動してる時、散歩で通りかかった
ボランティアの人が言ってくれた。



   掃除って、キレイになるだけじゃなく、希望ですね



ずっと時間が止まってた部屋が、少しづつ動き出して

新館M13


暗かった部屋に差し込んでた光で、少し気持ちが明るくなれたら
いいなぁ・・・と思いましたと。

差し込む光




6月28日19時から新宿ロフトプラスワン。
そんな話を聞きに来てください。
06 : 12 : 45 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

成長

石倉良信というオトコ。




石倉さんは、ボランティア中は『よっさん』と呼ばれてる。まぁ、
健二郎の『ケンさん』よりはシックリくる。『よっさん』と新宿で
待ち合わせて4日が過ぎた。あんなに

名古屋1

   

IMG_4502.jpg



IMG_4527.jpg

   ヘタレな顔をしてたり


IMG_4528.jpg

   靴下履いたまま寝てたり



だらしなかったオトコが、今朝、写真を撮ろうと携帯を向けたら


IMG_4529.jpg

  「作業始まるぞ」って顔で



威圧してきた。ん?なんだ、この頼れるオトコ感は?昨日は
午後から女川町に出張。比較的軽めの作業で、笹かまぼこの
配布の時も無心で串をさしてた。

IMG_4535.jpg



まだ、ほとんど進んでない女川町の状況を見て、衝撃を受けた
ようで、どこか寝方も

IMG_4537.jpg

   堂々と・・・してる?



なにはともあれ、酒も飲まずに、よく寝てる。
23 : 51 : 02 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

久々の強敵出現!

3ヶ月そのままだった。





もちろん、いろいろな理由があり、その理由がイイとかワルイとか
そういうのでもなく、3月11日のままという家での作業。


この辺りは、2メートル50センチの津波が来た場所で、最初部屋に
入った時、いや、入れなかったし、見えてもなかった。

手付かず2




もちろん、部屋の中の状況も伝えきれないが、冷蔵庫が開いたまま
衣装ケースにも海水が入ったまま、畳が濡れたままの3ヶ月だった
と書けば、想像してもらえるだろうか?


手付かず4


画像だけでは伝えきれないモノで、ココロが折れそうになる。


手付かず1




そんな中、仕掛け時計が、壁に掛かってて、よく見てもらえると
分かると思うが、子供たちの人形の頭まで津波が来てる。そこが
2メートル50センチのラインだ。そんな、津波に浸かった時計が

手付かず3

   あの日も動きつづけて




正確な時間を差してた。


ずっと止まってた家の中の時間だが、時計だけが前に進んでた。
今から、この家の時間を動かしましょう。



そして、全部で4部屋とトイレと風呂。明日のブログを楽しみに
してて下さい。

手付かず5

   まだ、3部屋あるが・・・



明日、また、この時間に会いましょう。



そして、新宿のロフトプラスワンでの報告LIVEのチケット発売が
17日だったという告知をスッカリ&サッパリ忘れてた。


伝えましょう、今までのコトと、これからのコト。詳しくは



   コチラまで、是非




6月28日ですよ!
20 : 09 : 13 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

夏の風物詩

東京からのお土産に。




風鈴

   風鈴を持って来た




風が強いと、ちょっと・・・やかましい。
06 : 05 : 36 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

置き土産?

IBMのみなさんへ・・・





ありがとうございます。「シゲさんが、次回来たときのために」と
言い残して、彼らは自分たちが持って来てた食料を、オレのために
残していってくれた・・・ダンボールに


支援物資1

   え?ダンボール箱?



そのダンボール箱には・・・

支援物資2

   ビーフカレー10袋?



で・・・

支援物資3

  ハヤシライス・・・たくさん?




ちょっと見えてるが・・・麻婆丼や牛丼や

支援物資4

   ヌードじゃなくて、ヌードル





一番下の箱・・・ごはんやん!ごはん一箱やん!このセットが
3セットあった。え?え?え?オレ、何ヶ月いるの?



そもそも、この量を食べるつもりで持って来てた

6・7-2

   IBM重戦車軍団オソルベシ



そりゃ、食べるわな。
19 : 42 : 37 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

健二郎の歸國

9日間お疲れ様でした。





そして、またお待ちしてます。石巻駅までレンタカーで送って
あげた。そして別れ際に写真を・・・


後光

   おぉッ!後光がさしてる



まぁ、見えないぐらいが丁度いいわ。で、初日の作業をを終えた
石倉さんはというと


   オレ「疲れました?」

   石倉「まぁね」

   オレ「疲れたら寝てていいですよ」

   石倉「でも、いま寝ると、夜寝れないしさ」

   オレ「まぁ、そうですね」



で、30秒後・・・。


石倉初日




また『がんばろう』のステッカーが



   がんばろう石倉!



にしか見えない。明日から、もつかなぁ・・・
18 : 46 : 28 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

石巻到着。

ただいま!と、おかえり!





いろいろと複雑な事情が絡みながら、今回は役者仲間の石倉さんが
参加。バタバタしてて、詳しく言ってなかったのも悪いとは思うが
石倉さんの意気込みは十分感じられた。

名古屋1



ただ・・・



   オレは軽装でした



新宿で会った時、ちょっと「しまった・・・」って思った。今回は
バイクではなく



  「レンタカー借りて行きますよ」



と、言ってたので、オレが車で登場すると思ってたようだが、まず
名古屋に行くんですよ。


名古屋2

   言ってなかったんですが・・・




この時は、夜だったので、頭に『?』が並んだまま、まったく事情を
飲み込めず、まさに『水曜どうでしょう』な流れで、深夜バスの旅に


名古屋3

   不機嫌なまま出かけた
   


明け方、名古屋に到着。



まぁ、早い話しが、名古屋でレンタカーを借りた。いろいろ調べて
名古屋の、とあるレンタカー屋さんが破格に安かったんですよ


名古屋5

   言ってなかったんですが・・・




それで、名古屋を出発し、東京に戻って荷物を積んだ


名古屋6

   言ってませんでしたっけ?


だから軽装だったワケです。なんか感心してましたけど、さすがに
リュック一個ってことはないでしょ。



その後、なんか、変な流れで・・・給水ポイントに寄り道してから
いよいよ石巻にGO!



   その給水所はコチラ



突然とはいえ、給水所での支援飲料が、なんか

給水ポイント2

   健康志向すぎる






慌ただしく東北道。実に本日850キロ移動。昨日からのバス移動を
入れると1300キロ。

名古屋7



名古屋8



名古屋9






そして到着。オレの留守中の9日間、健二郎が、泥と闘ってた。
しかも、かなり高い評価だった。なにより笑ったのは

名古屋10

  『ケンさん』と呼ばれてた



明日は、石倉さんをビシビシしごく。
01 : 02 : 30 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

支援金

日本赤十字社の気持ち。






石巻から帰ってきて1週間が過ぎた。よく行く三茶の店では、
石巻でやってた活動を、お店でファイルにしてくれてたりして
その横に、こっぱずかしい募金箱、いや

shienbako.jpg

   支援金箱があった




日本赤十字社に募金するための箱ではなく、福島カツシゲを
支援するための?箱。



  お菓子とか入ってないコトを祈る




なんか、紙のお金とか入ってた。



それで「結構な額が貯まったので」と、渡された。このお金は
いろんな事情で、被災地にボランティアにはいけないけれど、
困ってる人たちのために使って下さいと言われた。


困ってる人とはいえ・・・おそらく

支援金

   オレの家賃には使っちゃいけない



と、直感で感じた。




で、このお金をどう使うかは、すべて託されたワケで、ちいさな
日本赤十字社?まぁ・・・



   カツシゲ赤十字社




みたいな感じ?赤十字というか、イメージカラーはオレンジ色
なので【カツシゲ橙十字社】かな?



お金を渡されて、いろいろ考えた。石巻で、活動するにあたり
人や物資を運ぶために車が必要だ。もぉ、原チャリで行ってる
場合じゃない。そうだ!




   ワゴン車を借りよう!




長期で借ります。もちろん




   買うんちゃうんかいッ!




という意見もあるでしょうが、モロモロ調べたところ、買うには
車庫証明やらなんやら、いろいろ問題がある。ザックリ書くと、
車庫は自宅から2キロ以内にないといけない。さすがに自宅
から石巻まで



  
   600km以上あるのは体感済み




というワケで、預かったお金は、確かに支援のために使わせて
いただきます。みなさんは、福島カツシゲの後方支援隊です。
ありがとうございます。



さて、この車に乗って、石巻に行く人いない?さぁ、最近舞台が
終わった役者さんで、今後のスケジュールがドップリ空いてる




   オレみたいな人・・・いない?



交通費、かからないよ!
17 : 47 : 04 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

流れなのです。

石巻。




思えば、2000年に6ヶ月間『話し相手 JAPAN TOUR 2000』という
ひとり全国ツアーをやってから、遊牧民のような生活が続いてる。
2000年には



   池尻大橋で間借り

   新中野の部屋が乗っ取られ

   用賀で居候

   

その後も、下北沢、三茶と渡り歩き、2006年12月から富良野。
そして、祐天寺で居候。札幌のアパート、二子玉川のアパートが
取り壊しになって、まさかのルームシェアが始まったばっかりで
石巻。この流れ、オレ・・・



   今後どうするんやろ?



10年で10ヶ所の家。考えたら半分以上の確率で、ひとんちだ。
そんな『ひとんちライフ』を繰り広げてきたオレには、ダレより



   ひとんちに思い入れがある



この1ヶ月、石巻のひとんちを見て思った。ひとんちがタイヘンだ。
ひとんちをなんとかしよう。そんなワケで緊急告知。



   『復興支演』飲んで食べて支宴して




日時:6月28日(火) 18時OPEN。19時START。
     
場所:新宿ロフトプラスワン  (地図

料金:1500円(当日2000円)

ゲスト:ダレか来るかも?


  ゴールデンウイーク明けに、石巻に3日ほどボランティアに
  行こうと思って、気づいたら1ヶ月が経ってた。とりあえず
  帰ってきたのはレンタルバイクの返却期限がきたからです。

  この1ヶ月の話しと、これからの話しをしましょうか。




3部構成でお届けします。

第1部

   知っとくだけでもボランティア



第2部
  
   見ておくだけでもボランティア



第3部
  
   行ったつもりのボランティア




チケットはローソンチケットで近日発売だそうです。

お待ちしてます。
09 : 01 : 32 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑

5月の予定表

帰ってきたら、そのままになってた。




yotei2.jpg


やっぱり、4日ほどで帰ってくる予定にしてた。うん、そうだった。
それが1ヶ月に延ばして




   大丈夫だった、オレ、大丈夫?




15日に予定してた飲みは、ダレやったっけ?
10 : 53 : 33 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

見事!笑いの神

降臨。




バイクを返しに行った。思い起こせば、5月9日に1ヶ月レンタルで
借りた。もちろん1ヶ月借りるつもりはサラサラなく、まぁせいぜい
1週間ぐらいで考えてた。


返却期限は1ヶ月後の6月8日。こんなにギリギリになるとは・・・
そして、石巻から家に戻って、3日分のつもりで持って行った荷物を
降ろして、いざバイク屋へGO!なのに・・・







   バイク屋さん定休日





え?え?え?なんなん?なんでなん?返却日が定休日ってなんなん?
さぁ、これから返しに行こう。
14 : 03 : 00 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

温泉でゆっくりのハズが・・・

ツッコミどころ満載。





予約ナシで行ったら「部屋数が少ないので、次回からは、ご予約を
お願いします」と。文字で書くと冷たい感じがするが、福島弁?で
のんびり&柔らかく言われて、イヤな気はしなかった。


で、部屋を用意する間に温泉に案内されて、1ヶ月以上ぶりの湯船。
そして、部屋に戻ると

ひばりの里1

   部屋の横に喫煙所?



イヤな気はしなかったが、イヤな予感がプンプンしてた。そして
恐る恐るドアを開けると




ひばりの里2

   部屋、広ッ!!えッ、20畳?





しかし、完全に違和感がある。そうです、テレビの位置が高過ぎて
その下にカラオケがあって、布袋様だか、大黒様だか、恵比寿様?
なんせ・・・




ひばりの里3

   デカイやろ、部屋の置物としては




とはいえ、疲れてたのと、電波が届かないのか、遮られてるのか
とにかくツッコミ入れる前に寝た。そして朝。


やっぱり気になるのは、部屋の壁があるべきところが・・・





ひばりの里4

   アコーデオンカーテンって!


もぉ、完全にそうでしょ!ココ、完全に

ひばりの里5

   宴会場やろ!!




でも、全然、イヤじゃなかった。むしろ、なんか心地いい。やっぱ
避難所にも畳やな。



そして帰路に向かった。東京は雨らしいが、こっちは快晴だった。

帰路1





待ってろ!東京。
12 : 03 : 28 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑

残念!!

IBMのバスに原チャリ入らず。




こうして考えると、いらんかったなぁ、フロントガラスみたいな
プラスチック。いや、そもそも

6・7

   バイク自体いらんかったわ!





朝6時にやってきた第6陣と第5陣を合わせると総勢で30人弱。
なんか、朝から意味なくデカイ人たちに囲まれての写真。

実にいい雰囲気だ。ナニがいいって・・・

6・7-3

   隣が両方とも女子



なんか、いい匂いがした。




さらに、BIG BLUEのHPみたいに1枚。

6・7-2



本家は、コチラ(東北被災地ボランティア1をご覧ください)




IBMの第5陣は、6陣と引継ぎをしながら、午前中は作業をして、
午後に6陣を残してバスで帰る。オレの方が先に出て



   確実に追い越される







そして、東京に戻る、、、バイクを返しに行く前に、やっぱり
日和山公園に行ってみた。

南浜


ここに来て改めて思う。『やり残したことはなにもない』




   まだ、始まってもないから





郡山まで、あと30キロあたりのミスタードーナツで仮眠。いや
休憩中。夏が、そこまで来てるみたいです。

福島in福島
17 : 22 : 11 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

帰るというか・・・

返す?





あくまでも、レンタルバイクの返却期限が来てるので、原チャリを
返しに行くというのが、帰京の目的です・・・か?


まぁ、今後のコトは、オイオイBlogで発表するとして、ひとまず、
1ヶ月に渡る『お手伝いTOHOKU TOUR 2011』の区切りをつけて
明日の朝、帰ろうと思います。もちろん

レンタル

   お手伝い号で



石巻、第一段のお手伝い終了作業は、IBMのみなさんと側溝作業。
クリーンは、側溝で始まり側溝で終わるとも言われてる?ように
ハードな作業だが、側溝の水が通らないと、生活が出来ないのだ。


4K(キツイ、キタナイ、キケン、クサイ)作業ではあるが、実に
やり甲斐とやり応えのある作業だ。

もちろん、ボランティアが行うどんな作業も、石巻の皆さんには
喜んでもらってると思う・・・そこに『愛』があれば。そして、



   そろそろ『笑い』の出番?




かなぁ、とも思う。



さて、本日もIBMさん。まず側溝の蓋、一気に直線を全部開けて
進んでいく。彼らには、少しづつという概念がない。

出来る範囲で開けるのではなく、開けた範囲がやり切る範囲だ!
ということで、70ヤード(アメフト式距離)を一気に開けてた

蓋開け




そして、夕方には、反対側も含めて140ヤードを終えてた。

140ヤード






ここのところ、急に土嚢がなくなった新館の道路。

最終日1



そして



最終日2

   MAGIC HOUR




それでは、明日の早朝、出発。ボランティアのみなさん、まだ
踏ん張りどころです。頑張ってください!!
18 : 58 : 19 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑

こどもかッ!!

いったん帰ったうまさん。





2日前に、大阪に帰ったうまさん。うまさんというオトコは、とても
和風なオトコである。朝食は、ごはん、納豆、味噌汁。そして

うま1

   正座して食べる



非常に、高倉健さん的な、古風なオトコで、キッチリしてる。

うま3

  『立つ鳥跡を濁さず』だ




そんな、うまさん・・・のハズだった。



帰る前、ちょっとオカシくなってた。『トム&ジェリー』みたいな
イタズラをしたり・・・(詳細は、コチラ



帰った後に、うまさんテーブルを見たら、仕掛けた饅頭が、オレの
テーブルに置いてあった。

うま2


よく見たら



うま4

  『やるよ』ってなんやねん




しかも、罠、休みって!実にふざけたオッサンだ。で、その饅頭を
食ってやろうと思ったら・・・



うま5


なんか、糸が垂れてた。それを見て、慌てて食うのを辞めた。




うま6

   「中学生かッ!!」




和風なイメージも崩れ落ちた。うまさんは、すぐ石巻に戻って
来る。その時は、みんな・・・



うま7

   『うばさん』って呼んであげてね





また、会いましょう。
06 : 08 : 03 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

IBM重戦車軍団

第4陣も、、、キャラ濃い。




スゴイのが、向かって一番右のJoshua Ian Sampleさん。なんと
今回の復興支援は、イアンさんを中心に結成されたそうだ!


なので、イアンさんだけ・・・

第4陣

   1陣から4陣、通しで居る



しかも



   ペースが落ちない





今回も、マネージャーとチアリーダー。その中に看護師さんと
鍼灸師の免許を持ってる人も参加。前回と同様実にキュート!


そんなキュートな彼女たちは、作業を終えて道具を洗う時

機動隊

   よわっちい機動隊かッ!



さて、今回のIBMさんの土嚢回収も良い子は絶対にマネしないで
下さい。コレは、いわゆるランナーズ・ハイみたいな?





   ドノーズ・ハイ



1日での回収、4トントラックで17台分だが、2台のトラックが
捨て場を往復してたので・・・


  
 トラックのペースが追いつかなかった




おそるべし、IBMのアメフト&ラグビー部。
06 : 20 : 30 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

再会の奇跡

おそるべしボランティア活動。




大阪から来てたボランティアの石川さんと川原さん。1週間の
作業を終えて今朝のバスで東京経由で大阪に帰る寸前に驚きの
事実。

この2人のチームは、平均年齢が高い分、作業が実にスムーズで
スゴイ上目線でいうと、報告もしっかりしてるチームだった。

その中心的な存在の2人。

再会

   
帰る間際の会話。(敬称略)


  石川「しげさん、大阪やねんて?」

  オレ「えぇ、天満橋です。石川さんどこです?」

  石川「俺は千林や」

  オレ「えぇ!オレ、小学1年まで千林ですよ」

  石川「ホンマかいな!」

  オレ「清水小学校ですもん」

  石川「俺かて清水小学校やがな」

  オレ「ホンマっすか!幼稚園、新森幼稚園ですよ」

  石川「あいつ(川原)新森幼稚園やで」

  オレ「でも、1年までやったからなぁ・・・」

  石川「しげさん、何年生まれ?俺、41年生まれ」

  オレ「えぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」


再会

   このオッサンらと同級生って!


  石川「あいつ(川原)も同級生」

  オレ「えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」

  川原「本校、分校どっちなん?」

  オレ「え?本校?分校?」

  川原「駅の方?」

  オレ「いや、違ったと・・・」

  川原「分校やな。一緒ですわ」

  オレ「いやいやいやいや、ホンマですか!?」


このオッサンらと

再会


   同じ幼稚園&小学校って!



うわぁ・・・敬称つける必要ないやん。



最後に、バスに乗って去って行く時「気ぃつけて帰って下さい」
って言うたけど



  「おまえら、気ぃ付けて帰れよ!」



で、よかったやん。


ホンマに、こんな形で同窓生と会えたボランティアに、感謝だ。
19 : 58 : 10 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑

完了と継続

スリランカの災害支援チーム。




6月2日にスリランカの皆さんは活動を終了して帰国しました。
いつもパワフルに愛情タップリで活動しくれてた。


彼らの活動場所は、スグに分かる。

スリランカ


スリランカ1


作業に入る前に、かならず国旗を掲げる。


そして、彼らの最後の作業場所。1週間前はスゴイ状態だった。
お宅の前に流れてきたモノを回収していく。
(詳しくは、5/29のブログにて)


前にも書いたが、2日間の作業で

スリランカパワー2

   コレだけのものを手で運んで

スリランカパワー1

   ここまでキレイになっていた




そして最終日。そんなもんじゃなかった。今日の彼らの作業

スリランカ3



家の裏に流れ着いた家財道具や泥の画像がないが、とにかく、
いろんなモノで埋め尽くされてた。それが・・・

スリランカ2

   ここまでキレイになってた





もちろん、この家に住む方にとっては、思い出のモノなどが、
すべて流されたワケで、単純に喜んでるのではないと思うが、
どうにか再スタートを踏み出せるようになったと仰ってた。



スリランカの皆さん、本当に長期間ありがとうございました。
みなさんのおかげで?わたしの滞在も延びました。


さすがにそろそろ帰る準備をしないとなぁ・・・
06 : 00 : 00 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

側溝、泥出し新方式

もぉ、これは泥出し作業者向けでしかない。




泥に含まれる水の分量が多い場合、乾いた泥と混ぜて土嚢袋に
入れないと、ニオイの出る水が道路に流れ出す。


というワケで、ビシャビシャの泥と乾いた泥を混ぜるのだが、
IBMのチーム3(3陣で来たみなさん)が編み出した方式が

IMG_4386.jpg




IMG_4387.jpg


     もんじゃ式



道路を汚す範囲が、がぜん小さくて済む。みなさん、是非とも
参考にしてください。
12 : 53 : 32 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

IBMのもうひとつの伝説

側溝上げ選手権。




石巻が復興したら、是非、開催したい。もちろん、危険ですから
良い子は絶対にマネをしないでください。もちろん出来ませんが。


昨日と今日は、土嚢を20トン以上運びながら、側溝の掃除という
今までにない、過酷な作業のダブルヘッダー。トラックが捨て場
まで行って、戻ってくるまで側溝掃除の作業をして、午前中は、
ほぼ休憩ナシ。


それでも、この人たちのパワーと愛情には感動する。



   途中、なぜかカメラ目線


土嚢の蓋は、軽く20キロはある。


そして、もうひとり。IBMのマスコット、セントくんの実写版。
作業を終えて、尚、元気なマーシーさん。

せんとくん



マーシーさんが側溝掃除を終えて、蓋を閉めようとして、手に
持ってると、誰かが言った。



   「ビスケットに見えてきた」



いつか、社会人アメフトのXリーグを観戦しに行こうと思う。
23 : 58 : 29 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

GO!レッツGO!

アイ・ビー・エム、レッツGO!




IBMのみなさんは、2泊3日を7連続で、毎回5人以上の編成で
来てくれる。今回3陣目が早朝に到着し、2陣目と午前中までは
合同で作業して、午後に2陣目がバスで帰っていく。


IBM-2・3

   2陣目と3陣目のみなさん



2陣目には、IBMのチアーリーダーと、マネージャーの人たちが
一緒に来てくれてた。そうなったら、ここは



IBMチアー

 チアーリーダーとリーダーリーダー




チアーリーダーは、朝のラジオ体操も

チアーラジオ体操3

   キビッキビしてる



素晴らしいカラダの旋回ライン。ちなみに手前にアメフト部の
男子だが、なんか違う体操?

チアーラジオ体操

   お手上げぇ~~~!って感じ?



チアーラジオ体操2

   めっちゃ、キュート!( with てっどさん)




そして、2陣は帰っていった。残ったのは屈強な重戦車軍団。
急に、帰りたくなった。


6月かぁ・・・バイクのレンタル期間が迫ってきた。
15 : 34 : 02 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

ishinomakitime

Author:ishinomakitime
(左)福島カツシゲ
(中)田口智也
(右)石倉良信

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

福島カツシゲ (264)
石倉良信 (23)
田口智也 (212)
斉藤直樹 (10)
STAFF (2)
未分類 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。