スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

栃木 中学校公演

先日、昨年11月の八幡中学校に続き2度目の中学校公演が、栃木県下野市にある南河内第二中学校で行われました。
【イシノマキにいた時間】を全国で公演をさせていただきながら、「学校でも公演したいね」と常々メンバー・スタッフと話しておりましたが、1年前、その想いを強くさせた、あるキッカケがありました。
まずはコチラをお読みください。





この1通のメールをもらった直後、僕はシゲさんにも石倉さんにも制作の方にも相談する前に、気づいたら、地元の中学校で教師をしている幼馴染みの清水友晶くんに電話をしていました。

「中学校で公演をやるにはどうしたらいいの?」

突然の質問にもかかわらず、清水くんは丁寧に学校で公演をやれる仕組みを教えてくれて、なんと「うちの学校で出来るからやろう!」と言ってくれたのです。その日から清水くんは、校長先生をはじめ、先生方、PTAのみなさんを説得し、上演に向けて奔走してくれました。
会場は学校の体育館。演劇を行う環境としては決して設備が整っているわけではありません。それでも、大切なのは環境や設備ではなく、伝えたい想いなんだと思います。

「出来るか出来ないかじゃなくて、やるかやらないか」という言葉が脳裏をよぎりました。

その後改めて、シゲさんと石倉さんに「こういう環境ですが、やりたいです。」と相談をしました。するとお二人の口から

「絶対やろうよ!」

という力強い言葉が返ってきたのです。もう、その一言で胸がいっぱいになりました。
そして、正式に南河内第二中学校での公演が決定しました。




それから1年。
あっという間1年でした。スタッフと下見へ行き、清水くんと何度も打合せを重ね、いろんな方のお力をお借りし、当日は強力助っ人として石巻で活動している馬さんにも駆け付けていただきました。

そして本番。
体育館には生徒・先生・保護者のみなさんあわせて700人が集まりました。
P1130525.jpg
皆、真剣に観てくれて、笑い、感じ、そして、そこにいた全員が被災地を想う、そんな時間が体育館に流れていました。
終演後、生徒代表のあいさつでステージに上がってきた生徒から、熱く、想いのこもった言葉をもらい、涙がこぼれました。本当に嬉しかったです。

中学校で公演が出来て、中学生に観てもらえて、心から良かったと思えました。
今すぐ何かをする、ということではありません。まずは学校で、先生と生徒、生徒同士、家に帰ってからは家族と、震災の事、被災地の事を話すキッカケになってくれたらと思います。


この公演に協力してくださった、南河内第二中学校、先生方、保護者のみなさん、本当にありがとうございました!


そして、しみちゃん本当にありがとう!
P1130532.jpg





田口智也
スポンサーサイト
18 : 22 : 37 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

第8回『トモ食い』その2

鹿立浜を後にし、次に向かったのはコチラ。



「割烹 八幡屋」さん。(石巻市中央2-8-23)
大正2年創業の、気品あふれる落ち着いた雰囲気のお店です。
こちらは何と言ってもうな重。90年の歴史の伝統の味を堪能できるのです。


こちらがそのうな重。


ふんわりと丁寧に焼き上げられ、そしてこの艶!
一口いただくと・・・
おっ!甘くない!そうなんです。あのうな重の甘いタレではないんですね。
ほんのりとやさしい甘さは感じますが、その分、うなぎ本来の味、かば焼きの香ばしさを感じる事が出来るんです。
そして、うなぎの柔らかさ。ふんわりしていて、口の中でとろけてしまいます。
新鮮で美味しいうなぎと絶妙な焼き加減だから味わえるうな重です。
少々お値段は張りますが、本物の味、是非一度!


お店の方にご丁寧にお見送りをしていただき八幡屋さんを後にし、その足で次に向かったの

「茅」さん。(石巻市中央2-1-15)
ハンバーグがとても有名なお店です。

今回注文したのが

和風ハンバーグ。
見た目はとてもシンプルですね。

しかし、箸で簡単に切れるほど柔らかいハンバーグの中には・・・

僕の栄養ドリンクである肉汁がたっぷり!
パクっといただくと、肉のうまみ、肉汁の旨味が口いっぱいに広がります。
歯触りがよく、粗めの玉ねぎが甘みを出し、食感を良くします。シンプルでオーソドックスな王道と言っていい、こちらのハンバーグ。とっても美味しかったです!!



2食後はスイーツを!
ここんとこ何度も通っては定休日で食べられなかったお店へ向かいます。
(前回の模様はコチラ、前々回はコチラ
はたして今回は~?




やってた!!3度目の正直ですね^^
Fevrierさん。(石巻市大街道北1-1-45)


このお店でどうしても食べたかったのが

ロールストーン!
石巻コンテストでグランプリを受賞した事のあるチョコレートケーキです。
一口サイズも販売していましたが、ここはやっぱり1本購入!
いつもお世話になっているPBVの皆さんと一緒に食べようとピースボートセンターいしのまきへ行きます。



ピーセンに到着し、包装を開けると・・・

ドーン!いいですね~この堂々とした感じ!
「俺がロールストーンだ!」みたいな。


包丁で切ってみると



中にはこんなにチョコがぎっしり!くるみもちり散りばめられています。
みんなへの差し入れを、買ってきた人が先に食う、という失礼をしつつパクリ。
お~おいしい!!見た目ふんわり柔らか、と思いきや、ずっしりです。とても濃厚で、かといって重くない、ビターなチョコがちょっと大人のスイーツにさせているような、グランプリ納得の絶品ご当地スイーツでした!
お土産等に是非!!



今回も美味しいモノたくさんいただきました。
強行スケジュールでしたが、満足な「トモ食い」となりました!


帰りは、アイマスクを使って!




次回は趣向を変えてお届けできたらと思います。
お楽しみに!!



田口智也
10 : 40 : 29 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

第8回『トモ食い』その1

先日、第8回『トモ食い』を開催してきました。

諸々事情があり、今回、滞在時間10時間という弾丸訪問となりましたが、また色々食べてきました~。



新宿から夜行バスに乗り込み、いざ石巻へ!
バス車内でしっかり寝ていこうと、蒸気が出るアイマスクを購入。車内で袋から出してみると
これ・・・

シャキっとするやつだった!!!
右下の絵だけ見て買ってしまったので、よく確認しませんでした。シャキっとしたら寝れないな~。
ってことで、逆に石巻に着くちょっと前に装着して、眠気を覚まそう作戦に変更!



結局、アイマスク無しでも充分睡眠は取れ、作戦通りアイマスクでシャキ!

石巻に到着。
おっ、ちょっと寒いですね。昨夜ちらっと雪も降ったそうです。




まずは日和山へ。
朝日昇る日和山でしばし時を過ごします。




その後、レンタカーを借りて鹿立浜へ!




鹿立浜に到着すると、浜のお母さんたちが牡蠣処理場で牡蠣剥きの作業をしていました。







丁寧に、時に大胆に、スパーーーッと剥いていくわけです。



見てください!このプリップリで光り輝く荒波牡蠣!!
これで1年物だそうです!



1個いただきまして、生でパクリと!!
おぉぉぉぉ!すげ~美味しい!!美味しすぎる!贅沢だ~!


ふと、後ろを見ると

ストーブにお菓子詰め合わせ用の缶が乗っています。
「こん中に牡蠣入ってっから。焼き牡蠣。」
おぉ!こんなやり方で牡蠣を焼くんですか!?


「よし!出来たよ~。」と蓋を開けると

缶に牡蠣がぎっしり!

殻をはずすと

旨味がギュッーと凝縮された牡蠣が登場!
焼き牡蠣もいただきます!
うまい!うまい!うまい!うまい!うまい!
やっぱうまいなー!
醤油とか一切使ってないで、この旨味!
もう、最高です!




この気持ちを石森さんに伝えると

ステキな笑顔で返してくれました!
17 : 20 : 28 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

ishinomakitime

Author:ishinomakitime
(左)福島カツシゲ
(中)田口智也
(右)石倉良信

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

福島カツシゲ (264)
石倉良信 (23)
田口智也 (212)
斉藤直樹 (10)
STAFF (2)
未分類 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。