スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

第13回『トモ食い』その1

11月に行われた、ISHINOMAKI Fes.「キッカケの場所」から1カ月。あっという間です。
どうも、こんにちは、おひさしぶりの田口です。
先日、石巻へ行ってきました。今年のうちにどうしてももう一度行っておきたくて。今年9度目の石巻。ウマイモノを求め、第13回「トモ食い」をやってまいりました。


石巻は雲ひとつない透き通った青空。ほんのちょっと寒いですが、気持ちのいい朝です。



いつものように、サプリメントは持参です。


まずは浜の漁師に会いに、鹿立浜へ!


途中、あげパンが有名なお店、渡波の「うつみパンや」を通るのですが

なんとあげパンがまだ売っている!!というのも「うつみパンや」のあげパンは、超人気商品なので9時半の開店前から行列ができ、15分で売り切れてしまうのです。
現在10時を回ったところ。まだあげパンがあるなんて、奇跡だ!


ということで、もちろん

あげパン購入!









鹿立浜に到着。
漁師さんも浜のお母さんたちも牡蠣処理場での牡蠣剥きに大忙しです。この牡蠣が、全国に運ばれ、皆さんの食卓や、お店に並ぶんですね。


石森親子の背中です。



そして、浜の熱血漁師・浩哉さんから蒸し牡蠣をいただきました。旨味がギューッと凝縮された牡蠣は最高に美味しいのです!







時刻は12時。
鹿立浜を後にし、向かったのは牡鹿半島の「瑞幸」。

知人に教えてもらったお店で、オススメは「磯ラーメン」。さらに、鹿立のイケメン漁師・隼人さんは「かつ丼とラーメンのセット」がオススメだと言います。

ならば!

「かつ丼と磯ラーメンのセット」でしょう!
いや~、ものっすごい美味いです!!磯ラーメンは、ホタテ、エビ、カニなどの新鮮魚介や海藻をふんだんに使い、磯の香りがふわっと立ちのぼり、まるで石巻の海を食べているかのような、そんな感覚で、かつ丼は、卵でとじられた厚めのカツと、まだ衣のサクサク感が残るカツの部分のコントラストが食感を楽しませてくれて、石巻の人が好む甘めの味付けで、これまた食欲をそそります。
ミニ磯ラーメンやミニかつ丼もありましたが、ここは両方普通の量で。でも、ペロリと行けちゃいます!!
大満足でした!!




スポンサーサイト
13 : 35 : 40 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

Every moment is precious

HED_7786.jpg
会場ロビーでは、3人の写真家による、写真展が開催されました。



DSC_7205.jpg
上野祥法【a day in the Life】


DSC_7206.jpg
鈴木省一【いしのまきのあさ】


DSC_7207.jpg
平井慶祐【Life is still Wonderful】



18022343_2014-12-02_10-56-29__DSC6113.jpg
開演前、終演後にはたくさんの方が、3人の写真を、想いを、じっくりと感じていました。



18022858_2014-12-02_11-14-15__DSC6237.jpg
舞台では、3人が切り取った一瞬を映し、そこに込められた想いを役者が演じ伝えました。

18022868_2014-12-02_11-15-36__DSC6244.jpg

18022881_2014-12-02_11-16-41__DSC6248.jpg

18022892_2014-12-02_11-17-08__DSC6250.jpg


3人の写真家の写真集【Every moment is precious】が出来ました。
DSC_7232.jpg
それぞれ、撮った時期や場所は違うが、1冊に詰め込んだ想いは一緒です。是非手にとって想いを受け取ってもらいたい写真集です。



16 : 20 : 34 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

アーティストパワー

全国各地で【イシノマキにいた時間】を公演させていただく際、エンディング曲「添歩み(そゆみ)」を作ってくださった吉俣良さんが、現地まで駆け付け、ピアノの生演奏をしてくださっています。しかも「現地集合・現地解散・お食事をごちそうになる」という吉俣システムで(^^)


今回のISHINOMAKI Fes.「キッカケの場所」でも、ご多忙の中、ご出演していただきました。
18022851_2014-12-02_11-13-31__DSC6230.jpg
NHK大河ドラマ「篤姫」のメインテーマや、コンサート・LIVEの最後に必ず弾き、被災地を想ってもらいたいと願う「音涯(ねがい)」を写真家・鈴木省一さんの【いしのまきのあさ】と合わせて演奏してくださいました。


そして、シークレットゲストとして、ミュージカルなどで活躍中のミュージカル女優・入絵加奈子さんも急遽、駆け付けてくれました。
18022853_2014-12-02_11-13-55__DSC6235.jpg
本人は、「普段着で来ちゃった」と言っていましたが、なんかものすごいドレス着てきてました。
入絵さんは、2011年6月に石巻の湊小学校を訪れ、そして、2010年の年末にも牡鹿半島で歌を歌われたそうです。
今回は、震災後ラジオなどで流れ、人々を勇気づけた「アンパンマンマーチ」を、吉俣さんの演奏と共に、壮大にかつちょっと面白く、歌ってくださいました。


さらに、30日にはナオト・インティライミくんがツアーの真っ最中のお忙しい時期にもかかわらず、ご出演してくださいました。ナオトくんは、東北へ何度も足を運び活動をされています。
18022839_2014-12-02_11-12-14__DSC6224.jpg
2011年10月のおらほの復興市の時や、鹿立浜でボランティアされていた時の話になると、ナオトくんが再現したりして、シゲさんとナオトくんの掛け合いで会場が大盛り上がり!なかなか歌が始まりません(^^)


18022847_2014-12-02_11-13-03__DSC6229.jpg
そして、ギター一本で「カーニバる?」と「今のキミを忘れない」を披露してくれて、会場が一体となりました。




役者5人には出せない、アーティストのパワーを届けてくれました。音楽の力ってすごいなって改めて思いました。そして、みなさんから放たれる音楽や声に、東北への想いがバシバシ伝わってきました。
出演してくださった皆さんには心から感謝です!
ありがとうございました!



15 : 55 : 42 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

HED

本番前、メンバーはそれぞれの時間を過ごします。


18022123_2014-12-02_10-48-04__DSC6065.jpg
僕、田口はセリフの返しを何度も行い


18022218_2014-12-02_10-52-25__DSC6086.jpg
洋平くんは、念入りにストレッチ


18022227_2014-12-02_10-52-48__DSC6087.jpg
そして、石倉さんもストレッ・・・つらそうです


18022195_2014-12-02_10-51-00__DSC6081.jpg
西海さんは何かに悩んでいる様子


18022290_2014-12-02_10-54-32__DSC6098.jpg
シゲさんも悩む


18022174_2014-12-02_10-50-11__DSC6075.jpg
ただ、石倉さんと真剣に話し合ってても


18022186_2014-12-02_10-50-35__DSC6079.jpg
カメラを向けられると、この表情


18022161_2014-12-02_10-49-43__DSC6072.jpg
そして西海さんは、悩んでいた何かが解消されたみたいです。




アメリカで生まれた、様々な分野の人物がプレゼンテーションを行う、「TED」という弁論大会があります。
Technology
Entertainment
Design
で「TED」

今回、そのTEDをリスペクトを込めてパクった
Humanity
Entertainment
Document
で「HED」
18022576_2014-12-02_11-03-33__DSC6160.jpg
芝居でもトークショーでもないスタイル。

18021206_2014-12-02_10-13-18__DSC5765.jpg
シゲさんが進行を務め、4人のプレゼンテーターが自分の聞いてほしい事を自分の声で発します。
スクリーンに「話を聞け!」とありますが、実際は「話を聞いていただけると大変恐縮でございます」といった下から目線でお届けいたします。

トップバッターは僕、田口智也
18021219_2014-12-02_10-13-52__DSC5770.jpg
【食べっプリンス】
少しずつ戻りつつある食べたい物を食べられる喜び、作りたい物を作れる喜び、食を通して、石巻という街を知り、そこで料理を作っている人の想いを感じ、美味しい物を食べる。食べ歩きの模様を交えながら話させてもらいました。


結城洋平
18021433_2014-12-02_10-22-43__DSC5829.jpg
【また来ます】
2011年7月にボランティアに行き、帰り際、「また来ます」と言ってから3年、行かなかった、行けなかった。「また来ませんでした」という思いと、3年ぶりに石巻に行った思いを、勇気を出して赤裸々に話します。


西海健二郎
18021504_2014-12-02_10-25-50__DSC5840.jpg
【ドコカノダレカ】
ボランティア活動中、活動拠点のカスカに初めて電気が点いた日の事を、「北の国から」のシーンを交えて伝え、そしてインターナショナルチームに配属され、日本語も英語も分からない人たちとの活動、そこで感じた思いを話します。


石倉良信
18021524_2014-12-02_10-27-16__DSC5846.jpg
【披露宴のご挨拶】
浜の大将・石森さんの娘の文香さんの結婚式に出席し、文香さんの友人が作った余興VTRと、「普通の結婚式」に感じた「復興」への思いを、新郎新婦がいない場で友人代表で話をしていきます。



この後、ゲストのみなさんに出演してもらい、その後、「25枚の写真」というのをやりました。この模様はまたご報告いたします。


そして
18022925_2014-12-02_11-18-39__DSC6259.jpg
【いつかのジブン】
トラメガを持ち、いつかのジブンが今のジブンに言います。それはメンバーそれぞれで、それぞれが思う、あの頃であったり、今であったり、これからであったりします。




最後は
18022937_2014-12-02_11-19-43__DSC6263.jpg
サイボーグ009!


17 : 03 : 09 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ISHINOMAKI Fes.「キッカケの場所」

ISHINOMAKI Fes.「キッカケの場所」

11月28日~30日、全労済ホール スペース・ゼロで行われました!

会場ロビーでは、写真展や等身大パネル、ウマイモノマップ、荒波牡蠣の顔ハメパネルなど、盛りだくさんでお伝えしています。



お手伝いに来てくれた馬さんと江利子さん。


写真家の省一さんと、お手伝いに来てくれた渚ちゃん。


名古屋から駆け付けた写真家の上野祥法さん。
(写真展の模様は改めてご報告いたします!)



食べっプリンス・田口智也の「石巻ウマイモノマップ!」



相澤さんと中井さんの「天まで届くおやつ海苔」



牡鹿半島の「荒波牡蠣」



顔ハメパネルで荒波牡蠣と一緒に!



出演者の等身大パネル




着々と準備が進められ



ロビーが完成!



入口ではシゲさんがお出迎えです!



16 : 58 : 54 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

ishinomakitime

Author:ishinomakitime
(左)福島カツシゲ
(中)田口智也
(右)石倉良信

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

福島カツシゲ (264)
石倉良信 (23)
田口智也 (212)
斉藤直樹 (10)
STAFF (2)
未分類 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。