スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

新潟、小平、大阪、紀伊國屋、北九州公演 チケット情報

ただいま4月~6月の新潟、小平、大阪、紀伊國屋、北九州公演のチケット販売中です!



〇新潟公演
【日程】 2015年4月17日(金)〜18日(土)
【会場】 新潟市東区プラザ ホール (新潟市東区下木戸1-4-1 東区役所2階)
【開演】 17日 19:00
     18日 13:00、17:00
【料金】 前売り:一般2,000円 小学生1,500円 当日:一般2,500 小学生2,000円
     (税込、全席自由席、未就学児入場不可)
【チケット販売】
     EMK DANCE STUDIO A・B
     Aスタジオ:新潟市中央区東堀通6番町1051-1 2階
     Bスタジオ:新潟市中央区西堀地下街ROSA内 スタジオふるまち
【ご予約・お問合せ】
     TEL: 025-228-3663
     mail: emkdancestudio@gmail.com



〇小平公演
【日程】2015年4月25日(土)
【会場】 ルネこだいら 中ホール(西武新宿線:小平駅南口より徒歩3分) 東京都小平市美園町1- 8- 5
【開演】 18:30(開場 18:00)
【料金】 一般:2,000円  学生:1,500円(小学生〜大学生)
     (税込、全席自由席、未就学児入場不可)
     * 学生チケットを購入された方は、当日学生証など身分証をお持ちください。
     *未就学児入場不可(託児あり。0歳/3,000円、1歳~小学校3年生/2,000円)
     託児予約:ママメイト埼玉支部 ☎048-752-7711(月~金/9:00~18:00)
     託児ご予約は、4月17日(金)まで。
【チケット販売】
     ルネこだいらチケットカウンター 窓口販売 (9:00~19:00)  
     電話予約 TEL 042-346-9000 (9:00~17:00)
【お問合せ】
     小平こども劇場 TEL/FAX 042-347-7211
     E-mail: kodaira.kodomo.gekijyo@s2.dion.ne.jp



〇大阪公演
【日程】 2015年5月16日(土)〜17日(日)
【会場】 ABCホール (JR東西線「新福島駅」から徒歩5分)大阪市福島区福島1-1-30
【開演】 16日13:00、17:00
      17日13:00
【料金】 前売り:2,000円 当日:2,500円
      (税込、全席指定席、未就学児入場不可)
【チケット発売】
     チケットぴあ(Pコード:442-494)TEL 0570-02-9999 発売日特電→0570-02-9510
     ローソンチケット(Lコード:57275)TEL 0570-084-005
     e+(イープラス)

  

〇紀伊國屋公演
【日程】 2015年5月25日(月)〜27日(水)
【会場】 紀伊國屋ホール(JR新宿駅東口 徒歩5分)東京都新宿区新宿3-17-7
【開演】 25日19:00
     26日19:00
     27日19:00
【料金】 前売り:2,000円 当日:2,500円
     (税込、全席指定席、未就学児入場不可)
【チケット一般発売】
     ローソンチケット(Lコード:37749)TEL 0570-084-003
     オペレーター対応(10:00〜20:00)TEL 0570-000-407
     ローソン店内Loppiにて、Lコードを入力しご購入頂けます。
     カンフェティ(PC、スマートフォン、携帯対応)
     キノチケットカウンター(紀伊国屋書店本店5階/店頭販売のみ 受付時間10:00~18:30)
【お問合せ】
     「イシノマキにいた時間」製作委員会 
     mail:info@ishinomakitime.com



〇北九州公演
【日程】 2015年6月19日(金)〜21日(日)
【会場】 枝光本町商店街アイアンシアター(JR枝光駅 徒歩10分)福岡県北九州市八幡東区枝光本町8-26
【開演】 19日19:30
     20日13:00
     21日13:00
【料金】前売り:一般2,000円 小・中学生1,500円 当日:一般2,500 小学生2,000円
     (税込、全席自由席、未就学児入場不可)
【チケット予約】
     北九州公演予約フォーム
【チケット取り扱い店舗】
     えこわいず村 北九州市八幡西区馬場山東2丁目1-6
     オーガニックカフェTera小屋 北九州市若松区高須東4丁目2-8
     古森酒店 直方市下境2128
     一生もんショップ緑々(あおあお)北九州市小倉北区京町4丁目4-17
     和草 直方市上頓野3649


詳細はこちらです。
イシノマキにいた時間HP


各公演、全力で!
みなさまのお越しをお待ちしております!



スポンサーサイト
16 : 10 : 02 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

第15回『トモ食い』洋食編後半戦~FAVORITE SPACE 魂~

石巻市中心街で年に一回、【飲むっちゃ喰うっちゃスランプラリー】というイベントが行われています。
5枚綴りのチケットを持って、50店以上が参加するお店から、お寿司屋さんや焼き肉屋、居酒屋、スナックなど、行ってみたいお店を選んで「はしご」、参加店は半券1枚につき、ワンドリンク+ワンプレートフードを提供します。
美味しいお店を見つけられるのはもちろん、魅力的な「人」にも出会え、参加者と店主のつながりを深めることのできる、とてもステキな企画です。
お店で出されるワンドリンク+ワンプレートフードは、各お店で自由に決められ、店主の心意気も感じられます。


この日最後に行ったお店
11046715_742704942514402_1906159334701036439_o.jpg
立町の『FAVORITE SPACE 魂』も「飲むっちゃ・喰うっちゃ」に積極的に参加し、料理も献身的に提供し、このイベントを盛り上げていらっしゃいます。


10927518_742706119180951_8896257350190799991_o.jpg
店内にはラグビーのユニホームが飾られ、TVでもラグビーの試合を流していて、一見、体育会系なノリですが、優しく照らすライトがオシャレな内装とマッチし、ゆっくりとくつろげる空間でもあります。

11024729_742704945847735_684872741869575006_o.jpg



まずは1杯飲みまして
1655527_742706152514281_2354748673361005802_o.jpg
お店一番人気のオイルフォンデュ。

10982162_742704915847738_3045187821247019954_o.jpg
すっごく熱いので、冷ましながら食べましょう。



11025281_742704959181067_318683465281679778_o.jpg
そして、ネーミングですでに美味しそうな、厚切りベーコン。

11021326_742704889181074_4894973307911831162_o.jpg
すっごく厚いので、ちゃんと切って食べましょう。


そしてメインは
11044611_742705099181053_8345554922302157590_o.jpg
男のナポリタン。

11043115_742705085847721_1169566336595428205_o.jpg
暑苦しいですか?


ごちそうさまでした!




DSC_7895.jpg
夜の石巻は、昼とはまた違う雰囲気を醸し出し、とても魅力的に映りました。
是非みなさんも、夜の石巻も存分に味わってみてください。


こうして、真菜美さん同行の元、第15回『トモ食い』洋食編後半戦は終わったのであります。

前回から、『トモ食い』をやる意味を改めて考えてて、伝えるべきことは、お店と、そこで懸命に生きる「人」なんだと思いました。
今回のお店は全て初めて行きましたが、一度の訪問ではなかなか伝えることはできず、やはり何度も行き、食べて、話して、魅力を知って、繋がっていくことが大事なんだと強く感じました。

次回からは、新たなお店を開拓しつつ、これまでに行ったお店にまた行って、お話が出来ればなと思っています。



田口智也



17 : 06 : 23 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

第15回『トモ食い』洋食編後半戦~DOUGH~

3食のランチを終え、それぞれ予定があったので一度解散し、再びディナーで合流しました。
僕はもう腹ペコです。


ディナー1軒目は
11001611_742707575847472_8606890625338483092_o.jpg
立町大通りにある『DOUGH』
石巻駅からも近く、よくお店の前を通っていて気になっていましたが、入るのは初めてです。


11052445_742707309180832_7448059344028789699_o.jpg
店内は清潔感があり、落ち着いた雰囲気。

10321036_742707365847493_9222666363303352682_o.jpg
10種類以上あるワインと共に、フードメニューも豊富で何にしようか悩んでしまいます。



悩みに悩んで選んだのは
11071118_742707509180812_2720296023443549771_o.jpg
もち豚のソテーと

11046188_742707429180820_6818214146606787551_o.jpg
カルボナーラ。

いやぁ、美味しかった!
見た目にも美しい本格イタリアンを堪能させていただきました。



こちらのお店では発災時、カウンターの高さまで津波が押し寄せてきたそうです。震災後、再開の兆しが見えなかった頃、お店の片付けをしていたら、通りかかった方や震災前から通われていたお客さんに「またやってね、待ってるから」と声をかけてもらい、再開することを決心されたそうです。

そして震災からわずか1か月後の4月14日、まずはランチから営業を再スタートされました。当時は、もちろん近くで食材を仕入れる事はできず、遠くまで買いに行かれたそうです。


11025236_742707322514164_3817365084973425402_o.jpg
いまでこそ、悩む事が出来るほどメニューはありますが、当時は食材もままならない状態で、それでも「待ってるから」の一言を原動力に必死になってお店を再開されたのだと思います。



もう一度、お店を訪れ、想いの詰まったイタリアンをいただきたいと思います。









02 : 00 : 22 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

第15回『トモ食い』洋食編後半戦~カフェヌーン、トラウト~

続いて向かったのは
10947415_742713585846871_6192201442207915205_o.jpg

10714026_742713639180199_556588021783709380_o.jpg
ギャラリー&カフェ『カフェヌーン
北上運河沿いにある憩いのスポット。こちらでは、創作活動に携わる人が発表の機会を持てるようにと、店内に展示スペースを設け、使用料無料で提供されているそうです。今年で10周年を迎えたカフェヌーンでは、地元石巻をはじめ、全国から集められた絵画展や写真展、和工芸などが、約2週間ごとに入れ替えて展示されており、また、チャリティー品や店内の商品の販売収益の一部は、石巻社会福祉協議会に寄付されているそうです。


僕たちが行った日は、桃の節句にあわせ、「つるしかざり展」が開催されていました。
お店に入った途端「うわ!すげ~」と声をあげてしまうほど圧巻でした。彩り鮮やかなつるしかざりが壁一面に飾られているんです。残念ながら写真撮影は禁止なので、こちらには載せる事ができませんが、お店のブログにつるしかざり展の模様が写真付きで掲載されていますので、是非ご覧ください。
カフェヌーンブログ


こちらでは石巻にちなんで魚介やお寿司、ロボコン、仮面ライダー、そして小さな子供向けにドラえもんや全国のゆるキャラなども飾られ、伝統にとらわれないユーモアたっぷりのつるしかざりが吊るされていました。地元の幼稚園や、小中学生も学校帰りに立ち寄って見ていっているそうです。そして一番驚いたのが、これ、全部店主の片岡多美子さんと娘さんのお二人で作られたそうです。すごいですね!



こちらのカフェでは、展示をゆっくりとながめながら、コーヒーや軽食を楽しむことができます。近所のご婦人たちが集まり、コーヒーを飲みながら、昼下がりの一時を過ごしておられます。お店のキャッチコピー通りの「運河沿いの憩いスポット」です。
こちらで僕が頼んだのは
11046627_742713812513515_5671430734331509415_o.jpg
ホットケーキとオレンジジュース。

まなみさんは
11052915_742713835846846_5243141326122759666_o.jpg
自家製レアチーズケーキ。
こちらのケーキは娘さんが開店当時から作っているそうです。

憩いスポットで充分に癒され次のお店へと向かいました。





続いて向かったのは
11035310_742712955846934_461401101641277003_o.jpg
北欧の雰囲気漂うカフェ『ミタクール

どんなウマイモノが出てくるのか楽しみ!
が!!
11062372_742713209180242_7212344804510317107_o.jpg
臨時休業。

残念です。

ミタクール。

また来ーる。





こんな時も、真菜美さんは冷静に次のお店を選んでくれます。
向かったのは
11025671_742712152513681_2373062331027706950_o.jpg
中央地区にあります『トラウト』。
魚介類を使った料理がオススメの洋食店です。

入口には大きな看板は無いのですが
1500803_742712135847016_72117943171184251_o.jpg
階段を上り店内に入ってみると

DSC_7838.jpg

地元のお父さんたちで賑わっていました。さきほどのカフェヌーンとは逆に、こちらでは殿方の社交場のような雰囲気があります。

こちらでは
11034434_742712425846987_8513085917388464342_o.jpg
新鮮魚介を使ったパスタをいただきました。

ちなみに真菜美さんは
DSC_7842.jpg
コーヒーのみです。
ハンバーグ、ケーキ、コーヒー。順当なランチです。

僕はさきほどホットケーキを挟んじゃったので
11025834_742712402513656_53463369598162718_o.jpg
腹ペコペコです。



トラウトさんは、こちらの場所で創業30年を迎えたそうです。30年の歴史を感じる店内は、趣があり、地元の方に親しまれている洋食店です。マスターは「改装したいんだけどね~」と笑っていましたが、不便でない限り、僕はこのままの味のある店内が好きだなぁと、勝手に思ったのです。

DSC_7841.jpg


僕らが食事を終えると(食事したのは僕だけなんですが^^)ちょうどお店がお昼休憩に入り、奥からご年配のお母さんが出てこられました。「親子でやられてるんですか?」と聞くと「そうなんですけど、私はもう年だから」と軽く微笑み、「じゃあ、監督ですね」と真菜美さんが言うと、「ムフフ」とさらにそのやさしい笑顔を振りまいてくれました。


親子の笑顔を背中に感じながら、ぼくらはお店を後にしました。
11057481_742712312513665_8356199407292623290_o.jpg




14 : 34 : 00 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

第15回『トモ食い』洋食編後半戦~café Nasukawa ~

みなさんこんにちは。
いつも「イシノマキにいた時間」オフィシャルブログをご覧いただきありがとうございます。


2015年3月11日。
震災から4年が過ぎました。
みなさん、全国各地でそれぞれの時間を過ごされたと思います。
僕は石巻にいました。
日和山に登り、南浜を歩き、地元の方と話をして、美味しいモノを食べました。
DSC_7782.jpg
この日も寒かった石巻、雪もちらついていました。それでも、震災後の3月11日の中では一番あたたかかったそうです。




そして5年目の最初の日、3月12日。
第15回『トモ食い』に行ってきました。今回も中村真菜美さんオススメの洋食店を案内してもらいます。
今回は、いつものレンタカー屋さんではなく、日本カーシェアリング協会でレンタカー事業を行っている車をお借りしました。

DSC_7797.jpg
日本カーシェアリング協会は、震災で多くの車が流され、移動困難になってしまった方々やお店の方などに、全国から寄付された車を仮設住宅や町内に配置し、共同で利用できるサポートをしていらっしゃいます。しかし、維持費を利用者の方に負担していただいていたそうですが、車検が近づくとその費用が大きな負担となっていました。そこで、使用されていた車を「レンタカー登録」し、有料で貸し出すことでその費用を捻出し、その後、車の登録を元に戻し、再びカーシェアリングとして仮設住宅や町内で利用出来るようにしている、という取り組みをされています。



お借りした車に乗り込み、さぁ出発です!



まず向かったのは、しらさぎ台にあります
11066651_742714482513448_6850998954791527843_o.jpg
『café Nasukawa
自然に囲まれた自宅カフェです。

11039332_742714375846792_2151235188419559671_o.jpg
とてもステキな外観は、ヨーロッパの雰囲気が醸し出されている立派な佇まい。

中に入ると

11067152_742714689180094_5028459954693099291_o.jpg


11046956_742714679180095_165362795973418098_o.jpg

10842093_742714695846760_5272938143656173180_o.jpg

そこは、イギリスのとある家庭のようなあたたかな空間。



11008589_742714832513413_9069421263068183299_o.jpg

11025695_742714542513442_9219098579623972406_o.jpg

心地よいJAZZのリズムと、薪ストーブから伝わってくる温もりが時間を忘れさせ、イギリスに来たんだなと勘違いをさせてくれる、そんな空間。
そして僕は英国人になった気分です。

こちらは、口コミで評判が評判を呼び、来客が絶えない人気のお店です。
ここでは、ハンバーグとチキンコンフィを注文。


こちらのお店は、震災の1カ月前に建て始めたそうで、震災当日は庭に車を停め、一晩を過ごしたそうです。その後、自宅兼カフェが完成し、2012年4月23日、お店をオープンされたそうです。店内の家具や雑貨、食器などはイギリスから取り寄せて集めたそうで、奥様は「私の趣味です」と笑顔で話します。今は奥様が一人で切り盛りしていて大変そうでしたが、楽しそうに料理を作っている姿がなんとも印象的でした。まるでホームパーティに招かれた様な雰囲気です。


しばらくすると料理が完成。
10644659_742714685846761_5147962811108970914_o.jpg
前菜

11046628_742714649180098_8896841059727675684_o.jpg
本日のサラダ

10855151_742714919180071_1266252435292969678_o.jpg
メインのハンバーグ

10845785_742714885846741_2833002066785067543_o.jpg
そしてチキンコンフィ


ナイフとフォークが用意されているにも関わらず、英国紳士らしからぬ食べ方ではありましたが

11046627_742714692513427_5744426695679672200_o.jpg
かぶりつかせていただきました。



食事を終え、お店を出る際
「また是非お越しください。」
と笑顔で仰った奥様。

はい。またホームパーティに来たいと思います。




18 : 46 : 03 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

ishinomakitime

Author:ishinomakitime
(左)福島カツシゲ
(中)田口智也
(右)石倉良信

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

福島カツシゲ (264)
石倉良信 (23)
田口智也 (212)
斉藤直樹 (10)
STAFF (2)
未分類 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。