スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

宮城県石巻市尾崎へ

その途中は石巻市大谷地です。




北上川沿いにあった大川小学校、もちろん今も、学校だった
建物はあるが、そこに子供たちの遊ぶ声はなくて、何台もの
ダンプやショベルカーが地面を掘ってる音だけしてる。


大川小学校で何があったか、知ってる人や聞いたことがある
人もいると思うので、ここでは触れないことにするが、その
大川小学校を越えて進むと、釜谷大須雄勝線(県道238号線)


この道が、今の釜谷大須雄勝線である。ザックリだが、前が
石巻の方面、後ろが尾崎方面。左側が、本来の道路の高さで
右は冠水対策で道路を上げた。

DSC_9811.jpg



右側には海がある。いや、間違えた。そこは

DSC_9810.jpg

   海というか湾だと思ってた




途中トイレ休憩を取り、尾崎に何度も来てるダンちゃんから
この町のことを聞かせてもらった。何も感じなかった。まただ

DSC_9775.jpg


日和山公園、女川、雄勝の時にそうだったように、尾崎でも。
聞いてても意味が分からないのだ。見えている場所は、今年
3月11日までは

DSC_9776.jpg

   ほとんど陸地だったそうだ



もちろんダンちゃんも、地元の人から聞いた話なので、実際
陸地を見たわけじゃない。ただ、iPhoneのアプリは、ここが
陸地だと訴えてた。


下の写真をクリックすると、先の方に橋がある。その橋の幅
だけが川だった。近くに地図のある人は、大川小学校から先、
長面浦というところを探してみてください。

DSC_9766.jpg



長面浦の突端に橋があり、その幅の川が海に繋がってるのが
わかると思うが

DSC_9778.jpg

   目の前に、海はないハズだ



尾崎からの帰り道、潮が満ちて、家が水に浸かってた。ただ
この辺りで会う人は、工事車両に乗った人と、行方不明者の
捜索をしてる警察しかいない。今も探し続けている。


DSC_9806.jpg





海沿いを走ってるのでも、川沿いを走ってるのでもない。右に
北上川が流れてるのではないのだ。

DSC_9825.jpg



下の写真の向こうの方に見えてる緑の土手を越えると、土手に
沿って

DSC_9823.jpg

   本当の北上川が流れてる





ここにも住所があったんです。石巻市大谷地なんです。
19 : 47 : 01 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<突然の別れ | ホーム | 庭師への道>>
コメント
こういう風景になって、もう半年も経つんですね。
想像しがたく、言葉がないです。
by: 1000%green * 2011/09/09 16:25 * URL [ 編集] | page top↑
長面の方、こんな風になってしまったんですね。去年の今頃は写真にある橋を渡って河口の砂浜にスズキ釣りに良く行っていました。松原荘?という民宿があってその脇を通って砂浜に行ってたんですが、あの辺もほとんど海になってしまったんでしょうね?
by: nuppeppou * 2011/09/06 22:56 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ishinomakitime.blog.fc2.com/tb.php/118-4c2bbf31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ishinomakitime

Author:ishinomakitime
(左)福島カツシゲ
(中)田口智也
(右)石倉良信

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

福島カツシゲ (264)
石倉良信 (23)
田口智也 (212)
斉藤直樹 (10)
STAFF (2)
未分類 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。