FC2ブログ

新潟・上越高田公演 その3

3日目
本番2日目にして千秋楽。


劇場入りする前、少々時間があったので、マル丸山さんに春日山神社に連れていってもらいました。



あの上杉謙信が祀られている神社。
この階段を登るとあるらしいです。
するとシゲさんが

「きょーそーしよー!」と。


そして全員でダッシュでかけ上がる!
順位はシゲさんが一番。
二位は誰だったか……
それよりも、石倉さんがとても辛そうにしてるのが印象的でした。
(後日談ですが、ダッシュでかけ上がったせいで気持ち悪くなり、春日山神社での記憶が無いらしいです。)


キャスト、スタッフみんなでお参りし、神社をあとにします。



そして劇場入りすると、石倉さんは楽屋で横になります。相当気持ち悪かったんでしょうね。
その間シゲさんと西海さんは、マルさんのお城「ジャンジャン下北沢」に行っていました。
その模様はこちらから


その後、体調も回復した石倉さんと田口、スタッフさんとで「ジャンジャン下北沢」に連れていってもらいました。
シゲさん達が行った時にマルさんが屋根裏から顔を出していましたが



僕たちが行った時も登ってくれた。



「ジャンジャン下北沢」にいる時のマルさんは、学校の裏に秘密基地を作った子供の様に、とても嬉しそうだった。
そんなマルさんに案内された僕らもテンション上がりまくりました。



楽屋へ戻り、開演の準備をしていると、さっきまで嬉しそうに笑ってたマルさんが、泣きながら楽屋へ来た。
「お客さんが、お客さんがいっぱい来てくれています!ありがとうございます!」
前日の公演を観てくれた方が、口コミで広げてくれたのです。不安と責任に押し潰されそうだったマルさん。お客さんが来てくれた事で、一気に爆発してしまったようです。
その思いに僕らも応えるべく気合いが入りました。


沢山のお客様が来て下さった千秋楽。
最後に舞台にマルさんに上がってもらい挨拶をしてもらうと、再び号泣。
マルさんのサプライズ、マルライズをしてくれました。



終演後、ロビーに出演者が並んでお見送りをしていると、出演者に目もくれずマルさんに握手を求めるお客様が。
「誘ってくれてありがとう!よかったよ!」と言って帰っていったお客様。
その背景にはマルさんが必死にこの【イシノマキにいた時間】を宣伝してくれた事がわかります。



こうして新潟・上越高田公演は終了しました。
200人以上集まってくれました。
上越高田で【イシノマキにいた時間】が出来て本当に良かったです。



実行委員のみなさん、本当にありがとうございました。みなさんのご協力が無ければ公演を出来ませんでした。みなさんのサポート本当に嬉しかったです。


そしてマル丸山さん。
ありがとうございます。
本当にありがとうございます。



また上越高田でやりましょう!


21 : 34 : 38 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<札幌公演稽古やっています! | ホーム | 新潟・上越高田公演 その2>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ishinomakitime.blog.fc2.com/tb.php/317-efbdc6e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ishinomakitime

Author:ishinomakitime
(左)福島カツシゲ
(中)田口智也
(右)石倉良信

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

福島カツシゲ (264)
石倉良信 (23)
田口智也 (220)
斉藤直樹 (10)
STAFF (2)
未分類 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR