スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ちょっと予習?

カスカという拠点。




舞台【イシノマキにいた時間】は、長期ボランティアが滞在してる部屋がメインである。その部屋のイメージは、僕が5月から半年過ごしたカスカファッションという倉庫兼事務所になってる建物(通称:カスカ)だ。最初の1ヶ月は、石巻専修大学のキャンパスに張ったテントの中に4〜5人で暮らしていて、その後、カスカに移った。


カスカは、元々倉庫で、ここも被災したため、泥出し作業をして、その後、1階で100人以上が寝泊まりしていた。その上に事務所のような部屋があって、そこで長期のボランティアは滞在してた。僕の隣には、いつもウマさんがいた。



そんなカスカがイメージです。見に来てもらうみなさんに、少しでもイメージが沸くように、ちょっと紹介。カスカを撤退することが決まった今年の3月頃。砂利が敷かれてキレイな駐車場に変身してた。

IMG_1932.jpg


ただ、最初の頃は、すぐに水が溜まる土の駐車場だった。

kasukaseikatsu10.jpg



kasukaseikatsu4.jpg

   初期の頃のカスカ入り口



1階には常時100人以上が寝泊まりしてて、緑のブルーシートの隣に女子が寝泊まりしてた。ある意味、ドキドキな空間?

kasukaseikatsu3.jpg




kasukaseikatsu2.jpg


倉庫の床に、薄い畳が敷かれてて、ひとりに与えられる畳のスペースが6枚分、つまり、6畳1間なのだが、畳1枚の大きさが・・・


kasukaseikatsu1.jpg

   ちっちゃいリュックの幅





そして、長期組が滞在してた2階の事務所スペースも同じように、キッチンの床に畳を敷いて、その上に寝袋か毛布1枚で寝てた。

IMG_1920.jpg






ウマさんがいない時(去年の6月頃)は、隣にヨッさんが寝てた。よく見てもらうと分かるが、この時点でセンターラインというか国境線をハミ出してる。これが38度線だったら、ちょっとした戦争起きてるとこやで。

成長2




それが、朝になると、完全に侵略してきやがった。




成長3



それにしても、ダンボールで出来た机の上を見るとウマさんの几帳面さが出てる。



そんなカスカの拠点がなくなる直前に、宿泊スタイルから、元の倉庫に戻すとガラーンとしてた。ここに最大180人弱が宿泊してた。

IMG_2736.jpg



このカスカがモデルの舞台【イシノマキにいた時間】まもなく東京公演。お待ちしてます。










10 : 13 : 28 | 福島カツシゲ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<甘いもの祭 | ホーム | タグポート 札幌公演その3>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ishinomakitime.blog.fc2.com/tb.php/323-f8ff16f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ishinomakitime

Author:ishinomakitime
(左)福島カツシゲ
(中)田口智也
(右)石倉良信

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

福島カツシゲ (264)
石倉良信 (23)
田口智也 (212)
斉藤直樹 (10)
STAFF (2)
未分類 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。