スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

第17回『トモ食い』~石巻焼きそば編~その3

鹿立浜で石森さんたちと別れまして、蛤浜に向かいました。



蛤浜。いつ来てもステキな場所です。



『cafeはまぐり堂』
こちらもウマップで紹介させていただきました。ご主人の亀山さんは、被害にあった蛤浜に再び人が集まり、活気ある浜にするため、そして、石巻を盛り上げるため、常に新しいことにチャレンジし、その目は常に前を向いています。
僕が到着した時、亀山さんがちょうど出かける時だったので、少しだけしかお会いできませんでしたが、お話しが出来て、ウマップもお渡しすることが出来ました。



そのあとは、アイスコーヒー片手に、穏やかな浜風を浴びながら、やさしく流れる浜時間を過ごしました。





このあと、雄勝の「洸洋」の上山さん、「天まで届くおやつ海苔」の海苔漁師・相澤さんとお会いしようと思ったのですが、タイミングが合わず、会えませんでした。今回は断念。また次回伺いたいと思います。




そして、いよいよ「石巻焼きそば巡り」のスタートです!

石巻焼きそばとは、二度蒸しした麺をさらに出汁で蒸し焼きにして作り、自分の好みでソースをかけて食べる石巻を代表するソウルフードです。二度蒸しした麺は茶色いのが特徴です。

ウマップを作った際、写真家の鈴木省一さんから「石巻焼きそばが載ってない!」と言われ、さらに「よし!今度石巻焼きそば巡りやろう!」と提案してくれて、今回、実現しました。
お店のチョイスは省一さん。はたしてどんなお店が登場するのでしょうか?





まず向かったのは、渡波にある
20150611-_DSC6427.jpg
こちらのお店。



暖簾は出ていますが、一見普通のお家みたいなんです。


食事スペースも居間風。居心地はいいです^^



さっそく焼きそばを注文。
20150611-_DSC6425.jpg
ん?見た目は普通の焼きそば。そして、味はと言うと・・・うん!美味しい!すごく美味しい!
でも石巻焼きそばとはちょっと違うのです。麺が、あの石巻焼きそば独特の歯ごたえではなく、いわゆる普通の焼きそばなんです。でもうまいんです!結局3分ほどで一気に完食。石巻焼きそばも色々な種類があるんだなぁと、感心してお店を出ました。


お店を出てすぐ「あ、そういえば、ここのお店の名前なんでしたっけ?」と僕が暖簾を見ると「お好み焼き やきやき」と書いてありました。すると省一さん


「あれ?僕が調べたお店と違う。」
「はっ?」
「・・・・・・間違えました。」
「(笑)」
事前に調べたお店とは違うお店に来ていたのでした。


「確かに石巻焼きそばじゃなかったもんね。」
「いやいやいや、何やってんですか、省一さん!」
「実はね・・・これは演出です。まずは普通の焼きそばを食べてから、そのあと、石巻焼きそばを食べてもらうと、違いがわかるでしょ?」
「いや、これは省一さんの勘違いです。」




しかし
「鈴木のぼた餅」「省一の産物」
間違えてくれたおかげで、また美味しいお店を一つ見つけることが出来ました!
ちなみに「やきやき」さんは、お好み焼きをメインにやっているお店です。今度はゆっくりお好み焼きを食べに来たいと思います。




次はちゃんと石巻焼きそばに辿り着くのでしょうか?

頼みましたよ省一さん!




00 : 32 : 01 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<第17回『トモ食い』~石巻焼きそば編~その4 | ホーム | 第17回『トモ食い』~石巻焼きそば編~その2>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ishinomakitime.blog.fc2.com/tb.php/504-457578a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ishinomakitime

Author:ishinomakitime
(左)福島カツシゲ
(中)田口智也
(右)石倉良信

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

福島カツシゲ (264)
石倉良信 (23)
田口智也 (212)
斉藤直樹 (10)
STAFF (2)
未分類 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。