スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

第17回『トモ食い』~石巻焼きそば編~その4

省一さんの勘違い、いや、演出で、次のお店に向かいます。


20150611-_DSC6436.jpg
渡波の『豊浦』さん。住宅街にたたずむ一軒のお店。というより一見普通のお宅です。自宅で営業をされているお店なのです。

実は僕たちが行った時、省一さんの勘違い、いや、演出で先に別のお店に行ってしまっていたので、こちらのお店がすでに営業が終わってしまい、暖簾も引っ込んでしまっていました。
ただ、省一さんが事前に電話をして「今日行きます!」とお伝えしていたこともあり、その事を伝えると、おかみさんのご厚意でお店を開けてくれることになりました。






勘違いした、いや、演出をした省一さんは静かに出てくるのを待ちます。



20150611-_DSC6433.jpg
そして待望の石巻焼きそば登場!
他の焼きそばとの一番の違いは、麺と具が混ざっていないのです。焼いた肉、ボイルした野菜、半熟の目玉焼きを二度蒸しした麺にトッピングのような形で盛り付けられているのです。とても彩鮮やかですね。お好みでソースをかけていただきます!うん!ウマイ!



震災前は、自宅の隣で営業をしていましたが、震災後、年齢などもあり、一時は営業を辞めようと思われたそうです。それでもご近所さんの「もうちょっとだけやってみたら」との声に応え、規模を小さくし、自宅で営業を再開させたそうです。
また来る時は、ちゃんと営業時間内に来ますね!



その後、昨日約束をした『じゃがいも』へ!

満面の笑みで「あ~!いらっしゃい!ありがとう。」と出迎えてくれたおかあさん。


じゃがいもでは、看板メニューの

ミックスピザと


ナポリタンをいただきました。
時間を忘れて、食べながら話しながら、おかあさんとゆったりした時間を過ごす。至福の時です。




再び、石巻焼きそば巡りに戻ります。ちょうど仕事を終えた林陽子さんも合流して本日最後の石巻やきそば!



着いたのは

東松島市の『三浦屋』。
東松島市といっても、ピーズボート災害ボランティアの活動拠点・カスカファションから車で10分ほどの所にあります。


こちらでは、S・M・Lと、サイズが3つあり、僕はひとりで

Sサイズ。
Sといってもこのボリュームですからね。

省一さんと陽子さんは2人でLを注文。ハムエッグとチーズハムカツをトッピングしたら

うわ!すごい量です!
しかし、一気に食べきっていました。ウマイモノはいくらでも入るんですね!



そこそこ満腹になった我々は、ひとっ風呂浴びに「元気の湯」へ!


めざせ体重99kg!

そんな願いを込めてこのロッカーにします。




腹いっぱい食って、風呂入って、深夜バスで寝て帰る。最高ですね!
今回の石巻訪問もステキな再会と食の出会いがありました。省一さんはご自分の体重を気にしてダイエットを宣言していましたので、成功して体重が戻った頃に、また石巻焼そば後半戦に誘いたいと思います!



田口智也


22 : 11 : 05 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<北九州公演その1 | ホーム | 第17回『トモ食い』~石巻焼きそば編~その3>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ishinomakitime.blog.fc2.com/tb.php/505-b5718ffb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ishinomakitime

Author:ishinomakitime
(左)福島カツシゲ
(中)田口智也
(右)石倉良信

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

福島カツシゲ (264)
石倉良信 (23)
田口智也 (212)
斉藤直樹 (10)
STAFF (2)
未分類 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。