スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

小平町公演

富良野での2日間の稽古を終え、キャストスタッフ一同は翌3日に北海道留萌郡小平町で行われる公演のために小平町へと向かいました。





小平町公演は、小平町文化交流センターサポーターズクラブ事業の一環として、小平町の小学生、中学生、そして町民の方々に無料で観ていただける公演となりました。
企画し準備を進めてくださったのは、小平町教育委員会の長澤政之さん。



常にニコニコしながらも、胸に秘めた熱い思いがバシバシ伝わってくる方です。富良野演劇工場の太田工場長とご縁があって、昨年9月の「イシノマキにいた時間」富良野公演を観に来てくださいました。観るためだけに小平町から足を運んでくれたのです。そして観劇後、長澤さんから出た言葉は「是非、小平町でやってください!」でした。きっとニコニコしながら熱く熱く(ニコ熱で)演劇工場の太田工場長と話してくれたのだと思います。太田工場長も、長澤さんのその熱い思いに全力で応えてくださり、今回の小平町公演が実現しました。


ちなみに小平町は北海道のこの辺。







会場は日本海が目の前!小平町文化交流センター。



小平町で発掘された化石から再現された長頚竜が展示されています。




さっそく仕込み開始!

太田工場長



舞台監督の九さん



照明の広瀬さん



音響の淳さん


富良野演劇工場のスーパースタッフのみなさんのおかげであっという間に仕込み完了!






この日の夜は小平町産の魚介類をいただき、地元のみなさんとのお話と共に小平町を感じることができました。




翌3日。
いよいよ本番!
地元の小学生、中学生、そして地元のみなさんが見にきてくださいました。何を感じ、何を持って帰ってくれたかは、観てくれた人それぞれだと思います。僕たちは「あの頃の石巻」「今の石巻」そして想像してもらいたい「これからの石巻」を全力で伝えたいと思います。もちろん、一方通行になりすぎてもいけないと思っています。



小平町で公演をする機会を作ってくださった長澤さんはじめ、小平町のみなさん。


本当にありがとうございました!


11 : 45 : 56 | 田口智也 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<洞爺湖町公演 | ホーム | 北海道洞爺湖町公演>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ishinomakitime.blog.fc2.com/tb.php/513-a138ae6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ishinomakitime

Author:ishinomakitime
(左)福島カツシゲ
(中)田口智也
(右)石倉良信

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

福島カツシゲ (264)
石倉良信 (23)
田口智也 (212)
斉藤直樹 (10)
STAFF (2)
未分類 (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。